ヘンリー塚本作品

六十路義理父が美熟女嫁をSM調教

動画感想

今回の熟女動画は、マニアックでエロい作品に定評があるヘンリー塚本監督作品の『人妻と夜の逢い引き』です。ヘンリー塚本作品と言えはファンが多い普通のAVとは違う作品を世に出していますが、今回の作品もかなりマニアックな動画です。

まず、義理父役に男優さん(男優名不明)の演技がヤバすぎます。変態的なオヤジ役ですが、まさに鬼気迫る迫真の演技で、美熟女嫁をSM的に攻めまくります。

ヘンリー塚本作品

鬼の形相の顔をしながら、嫁の膣に生挿入し近親相姦。鬼ピストンされ絶叫!この表情マジで凄すぎます。興奮した嫁が反撃。大きくなった肉棒を手コキしながらペロチュー。

今度は廃墟のようなところに連れて行かれて、鬼畜義理父に首輪をつけられ、まるで犬の散歩のように調教。その後、臭そうな肉棒を強引にイマラチオ。悶絶しながらもシャブラさせる鬼畜ぶり。いやぁ~わたくし久々にゾクゾク興奮しちゃいました。

ヘンリー塚本作品

大きくなった肉棒を生ハメされ、色んな体位で鬼ピストン!ガチ絶倫オヤジのハードピストンに絶叫ガチ狂い痙攣アクメ状態に…

この作品のマジ見所としては、義理父男優さんの迫真の演技とセックステクでしょうかね。マジで女優さんの膣が壊れるんじゃないかと心配になるくらい突きまくるシーンはマジで凄い。

流石はヘンリー塚本監督。普通のAVにはない興奮できる作品でまじ見所満載な作品です。

おすすめ動画